2006年02月28日

JC&新レシピ(書き直し)

 今日もJCに出ました。人気は5番人気に落ちたが印は◎。レースの方も終始先頭を保ちながら最後の直線、後続のCOMにちょっと詰め寄られたが、最後また突き放して勝ちました。初めて1頭の馬で同じG1を連覇できました。応援して下さった方有り難うございました。2月を最高の形で締めくくることが出来ました。JCの後は、朝日に向けて育成していう間がド短であることが分かったので、やることがなくなり新レシピ探索してました。

 もう、昔のように躍起になって新レシピを探し回る人も少なくなりましたね。ましてや、公式のあの書き方じゃ新レシピが追加されたことを知らない人も少なくないでしょう。今回の交換NPCは、前回新しくNPCが追加されたけど、話しかけても特に何もなかったNPC達です。とりあえず8つレシピを交換したが、どれもイマイチ・・・唯一採用したのが、トレンチコート(上下一式)だけですね(交換にベージュのスラックス渡しちゃったからw)。

 あと交換してないけど、迷彩馬具もありました(交換に迷彩ソファが必要)。迷彩ソファの情報をお待ちしております。迷彩馬具と迷彩ソファは全く関係ありませんでした。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

JC

 今日のメインレースJCに出ました。4日前は重馬でJC初制覇しましたが、今回は逃げで参戦。この馬自体は、8日前のJCで2着だったの何とか勝たせたいなぁと思った。

スクラッチJC1.JPG

 恒例の印チェックすると、◎で人気も2番人気で気合いが入りました。レースは逃げが2頭で引っぱる展開。この逃げとは宝塚以降負けてなかったので、後ろのダービー馬と、差しを注意してました。3コーナー手前で前を行く逃げを交わして府中の長い直線を先頭で迎え、先行馬、さらには差しに詰め寄られたが、クビ差抑えて勝利!!JC連覇しました。

スクラッチJC2.JPG

 違う馬、違う脚質で連覇出来て良かったです。これで、2キャラともテンガロハット頂きました。最後もJCで締めくくりたいと思います。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

スプリンターズS

 高松1本に絞るといいながらも、素材の産みわけ失敗でやる事が無かったので、出ちゃいましたw抽選も通ったので、なんとか勝ちたいなぁ〜と思った。人気は前回より1つ上がって5番人気になるも印は変わらず。

スプリンター1.JPGスプリンター1.JPG

 前回負けた馬には先着したが、初対戦の馬に負けました。う〜んこの馬でのG1制覇は無理だと思いました。が、最後まで諦めず高松に出してみます。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

オークス

 やっと2日目の関東芝が重になったのでオークスにでました。が、8番人気で無印でした。
ゴール前大混戦だったが・・・

オークス1.JPGオークス2.JPG

6着でした。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

高松宮記念

に出ようと2分前に登録しました。が、見事に除外┐(´ー`)┌
高松1本に絞ってるので次回は4日後、いつ出られることやら・・・

 未勝利1000mに0調教の馬を出したら、結果は3馬身差。今までの経験、これまでの兄弟の距離適正から長距離と思って信頼上げてたら、ウマリンガルで中距離コメ頂きました。危うくオークス狙うところでしたw芝だったら秋華賞狙ってみたいと思います。

 最近、数日前の「マイブーム」を見て実行されている方が増えてきて、一部で好評を頂いております。有り難うございます。様子を伺ってみると、距離があわなくて負けたケースがあったみたい。その場を離れたらどうしようもないですが、あきらかに負けそうな時はムチ叩いて下さい(爆)

ただ負けた方のパターンを調べてみると、
・2000mのレースに出して、馬がド短だったために負けた。

でした。自分の場合、99%1000m〜1400mの距離を使うので、たとえ長距離馬でも負けたことがありません。なので、次回からは短距離レースで実行して下さいm(__)m

 これをやるようになってから、新たな発見がありました。おわり
posted by ハード at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

JC&有馬

 4日目関東芝が待ちに待った重馬場になったので、やっと重馬をJCに出す事が出来ました。前回は良馬場で5着、実に16日ぶりの出走でしたw

ハラックオウガJC1.JPG

 恒例の人気チェック。△◎の5番人気。まずまずいい感じ♪どころか超いい感じ♪あとはジョッキーの腕次第w東京2400は自分にとって鬼門なので、気を引き締めてレースしました。

 レースのほうは、逃げ先行、差しと完全に2分する形で展開。スタートはよかったが、パラ構成の関係?で2コーナーで差し集団の飲み込まれるw道中ちょっとして1頭前に抜け出たが34コーナーでまた追いつかれるというなんとも意味のない事してるなと思った。最後の直線、なかなか前との差が詰まらずまた勝てないのかなぁ〜と半分諦めたら、馬が頑張ってくれました。

ハラックオウガJC3.JPG

 なんとかクビ差差しきって勝てましたv(^o^")v

つづく有馬は・・・
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

うっち〜ファイヤー!メインはバックファイヤー!!w

 今日は府中でG1フェブラリーがあるということで、府中に行ってきました。着いて早速7Rでうっちー馬券を購入、早速当たる。つづく8Rは、エーティーさん予想をそのまま買いました。それとプラスしてうっちー単勝馬券をガッツリ購入。G1並にドキドキして見てました。最後の直線、外に持ち出したうっちーが何とか1着でゴール!!その後で、3連複が当たったことに気が付くw新聞見たら不人気馬が2,3着でした。電光掲示板出に払い戻しが出てビックリ、2100円が2万5千円に化けました。単勝も化けましたwこの時点で、フェブラリーはどうでも良くなりました┐(´ー`)┌

 続く9Rもお勧めレースだったが、フラムドパシオンの1本被りだったので見。余裕の勝利でした。カネヒキリよりドバイでの勝利は期待できると思った。10RはG1に向けて場所確保。メインのG1はお遊び程度しかかってません。

 そして、フェブラリーがスタート!おぉ〜っと1頭出遅れ!!なんと逃げ宣言(してたかどうかは定かでないが)のうっちー@アジュディが出遅れ・・・バックファイヤーしてるではありませんか_| ̄|○逃げた福永、藤田が暴走、前半57sって芝でも早いのに。そうこうしているうちに、後続が襲いかかる、いったんは先頭に立ったシーキングだったが、カネヒキリにあ〜っさり交わされた。そしてカネヒキリが3馬身突き抜けてゴール!!!
馬券は天の邪鬼的な買い方だったのでもちろんハズレwけど、いいもん見せていただきました。ついでに、真鍋かをりも見てきました(爆)

 
今日のオンライン スプリンターズS
posted by ハード at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

JC&有馬

 どんどん馬場待ちの馬が増えていくハードです。ずっと4日目の関東重芝を待っているもいっこうに馬場が渋ってくれません。なので、先日の逃げ馬でJC&有馬出てみました。

 JCに出た理由は、ムチの試し打ちとディフェンディングチャンピオンの馬を見たかったからw5分前に登録したが、その馬は居なかった。重役出勤かな?と思ったらやっぱりギリで登録してきました。恒例の左2チェックすると、チャンピオンに取られたが、○だったので内心期待しました。ダービーから毎度被る逃げ馬もいて乱ペースにしないでくれよとも思った。レースは新打ち(といっても、自分にとって新打ちなだけで、逃げ選の方からすれば極当たり前かもしれません。)の成果もあり、楽に好位をキープ。道中のアレもそんなに悪くない感じ。直線先頭に立つも、最後はチャンピオンに交わされ1馬身差の2着でした(ノ_・。)3着とは1+1/2差だったので、チャンピオンさえ居なければなぁ〜といやでも思っちゃいます。レース後、勝った方と少し話しさせていただきました。内心焦ったようで、「今までで1番苦戦しました。」なんて言われたので、有馬に出すことにしました。

 有馬は、チャンピオンがJCで引退と知っていたので迷わず出しましたw同じサークルのセイントさんの菊花賞馬との対戦も楽しみの1つでした。今度は人気も上がり、印も◎頂けました。今回も逃げ複数で今度はダービー馬が出てきました。ダービー、セガC、宝塚と過去3度対戦し何れも先手を奪われていたが、アレの効果が出て互角の勝負でした。後半は馬力で先頭に立ち押し切って勝ちました。着差はJCの時より詰まりましたが、それでも3/4馬身差の完勝でした。

 JCはこれで4度目の2着、東京2400のG1がなかなか勝てません(爆)次回こそは何とか勝ちたいなぁ〜と思いました。
posted by ハード at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

マイブーム

 最近のマイブームは、調教0で未勝利戦出走です。これは、〆配合で生産した馬であることが前提です。初戦を未勝利戦に出すのは他の方もやられていますが、私のは調教0での出走です。これでもノームチで勝てます。馬の人気は様々ですが、万が一負けた場合は( -.-)ノ⌒-~ポイして下さい(爆)

これの利点は、
 (1)初戦の走りで大体の距離適正がわかる。
 (2)レース後のR経験値で成長パターンがわかる。
 (3)場合によっては、馬場適正もわかる。
 (4)レース後、馬体重が好仕上がりをなぜかキープ。

(1)について
 未勝利戦が闇であることを利用して、ド短の未勝利(又は2000m)を使ってノームチでCOMとの着差で大まかな判別が出来ます。

(2)について
 レース後のR経験値は、馬の成長タイプでいくつ上がるか決まってます。調教の値でも判断できますが、距離、成長パターンがわからない段階での調教なので、分かってからのほうが、上げたいパラがハッキリしてるので効率よく調教できるのではないかと思いました。まぁ〜最初上げる場所は大抵一緒なんですけどねw

(3)について
 馬の適正が高ければいきなり馬場適正もわかり、ド短ダート牝馬だったら、即ポイッが出来るというものです。左3に印が付くことはあまりないんですがw

(4)について
 レース後も馬体重が好仕上がり?(表現忘れました)なので、餌を与える必要がないので、ゆっくり信頼上げが出来ます。

 たまには育成に役立つ日記にしてみましたw
posted by ハード at 13:52| Comment(10) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

スプリンター

 除外されました(ノ_・。)かといって、斤量背負ってまでG3で権利取りに出したくないです。
まあ〜出ても勝てたかどうか分かりませんがねw

 馬場コメント言われ無かった馬を放置してたら、ウマリンガルがやっとコメントしてくれました。しかも、良芝と重ダート。ひょっとして同じ高さの適正なのでしょうか?wもっと早く分かっていれば、今日は丁度JCDが重だったので出したのにぃ・・・

 今日はセイントさんが菊花賞を勝ってました、おめです。普段お世話になってるので、お礼に菊花馬具2点セットを作って差し上げました。レシピが追加される前に菊花馬具で商売しようかな?w
posted by ハード at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

日本ダービー→宝塚

 逃げ馬で出ました。晩成ながら×◎の3番人気とかなり期待しました。レースは終始3番手を追走。仕掛けてから1頭の逃げを交わし、「さあ〜あと1頭交わすだけだ。」と思ったが、なかなか差が詰まらない。最後は差しに交わされ、クビクビの3着でした。馬場コメされない変な馬でよく頑張ったけど、悔しい。1h後の宝塚に出ようと間セガCに出した。
ここでダービー馬と再戦。レースはお互い負けたが、ハナ差とダービー当時より差を詰めたので、次は逆転できると思った。

 宝塚に出すと、PC最人気の3番人気、印も◎が付いて今度こそと思いました。ちなみに、13戦目ながら緑地入れて300超えてましたwレースは逃げ8頭(この時点ではそう思ってました。)と前の馬にはかなり辛い展開。私は離れた8番手w
向こう上面でじわじわ前との差を詰めて4コーナーで逃げの先頭に躍り出るも、差し、先行に交わされ5着とどんどん着順が悪くなった。普段、展開とかあまり信じていないかった、さすがにこれには参りました。で、レース回顧してたら、逃げ脚質の馬は7頭しかいなく、うちの馬は先行の後ろ走ってました。これじゃ〜勝てるわけ無いと思いました。距離は得意みたいだったので、今度は重馬場で出してみたいと思います。

 今回感じたことは、(1)パラの上げ方失敗(2)逃げの打ち方が違う。(1)はもう取り返しがつかないので、次回失敗をしないようにすればOK。(2)は、逃げのタイプで多少の違いはあったとしても、あの位置取りの差は打ち方の差だと思いました。誰か逃げの打ち方教えて下さい(切実)逃げ、先行サークルでも立ち上げようかな?w

 良芝ド短はその後、馬試しで京王杯SCに出走。G1制覇を目指す馬としては、58kgでも好勝負できないと話しにならないと思った。○○◎の1番人気^^;
上の長距離馬とは対照的にパラが260ありません(爆)レースのほうは、いい感じで追走していたが、最後の直線57kgの馬に交わされ惜しい3着でした。
1kgの差があったとはいえ、まだまだ伸び盛りの他馬に負けたのでG1も厳しく感じてきました。とりあえずG1出してみます。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

昨日のド短馬

 昨日のザセキしたド短馬、4戦目を良芝に出すと左3に◎が付いていたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!スプリントG1に向けて育成するも、2度目のザセキ(ノ_・。)2回目に関しては、70→65でザセキでした。勘弁して下さい。結局初期パラ45に匹敵する馬になってしまった。なので、普段の17戦ローテーから16戦ローテーに変更しました。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

今日も馬場コメント無し

 今日は2頭新馬誕生。1頭目調教2.1の逃げ牡馬、初戦1200mを5馬身差だったので長距離と決めつけるw500万下2000mを9馬身差で圧勝(闇ですがw)。3戦目中京2800mだすも、COMに負けて2着。ここで、ステイヤーに疑問を抱く。4戦目東京ダート2300mで5馬身差で勝利。R3終了。超長距離馬だと、この時期でも2800m勝てるのでしょうか?誰か教えて下さい。

 私の場合、成長が早熟だろうと晩成であろうとR2終了時8戦させます。7戦終了後馬場コメ聞こうと調教するも、昨日に引き続きノーコメント_| ̄|○
道中の行きっぷりは明らかに芝の方が良かったので、こいつも芝と決めつけましたwR2ラストの8戦目を、距離が短いと分かりつつラジ短に出しました。緑地効果で◎◎の2番人気。結果は差されて2着でした(ノ_・。)これで中距離は無いなと思い、長距離用にパラを仕上げました。
R1に上がってからは、長距離のセガを2勝してG1に向けて仕上げました。

 2頭目調教2.4の差し牡馬、初戦1700mを3馬身差だったので長距離馬と決めつけた。500万下2600mに出し、道中3番手でいい感じで追走、3コーナーでは早くも先頭におどりでたが4コーナーから全く伸びず差し馬なのに後ろに差されて2着_| ̄|○レース後「1番苦手な距離〜」でした。3戦目はおとなしくド短レースで勝利、しかしレース後ザセキ><
めざといが発動したので捨てるに捨てれませんでした。芝じゃなかったら、JRAG3狙いで育成します(爆)

 昨日の早熟牝馬をジュベに予定通り出す。4番人気で印もそこそこ付いていたが、後半全く伸びず・・・きっと良芝ではなかったのでしょう。勝った馬はダート馬みたいですが、それだけ素質が高かったのでしょう。適正外しても勝てるほどの馬が欲しいなと思う今日この頃。

posted by ハード at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

馬場コメント言われず

 今日は3頭新馬が産まれた。1頭目、中距離の早熟牝馬だったので、芝ならジュベと思って育成したら、馬場コメントで何も言われず_| ̄|○逆に何も言われなかったので、予定通りジュベ待ちしました。2頭目、早熟にもかかわらず、500万下でCOMに印取られて( -.-)ノ⌒-~ポイ。3頭目は牝馬、初戦ダートで◎だったので( -.-)ノ⌒-~ポイ。なかなか上手くいかないものだなぁ〜と思った。

 今日は、千鶴さんが菊花賞を勝ちました。おめです。ギャロさんが2着と、あまり意味無いけどサークルで12だと嬉しいものです。自分も頑張ろうと思った。重馬場プリーズ!!
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

産み分け成功

 5日ぶりに素材の産み分けが成功した。しかも2頭ともw成功したことはいいのだが、1度に成功されても育成がたいへんです。
1頭はいつも通り4勝させて引退。もう1頭は、面倒だったので2勝で引退させました。某ブログでは未出走でも5000万配合を維持できたと書いてあったので。さすがに、未出走だと適正が分からないのでやらなかった。で、その2勝馬で配合したら5000万でした。

 今日は、ティンさんが春天を勝ちました。おめです。しかし、情報オフにしてたため誰も気がつきませんでしたw今度からはちゃんと情報オンにしておいて下さい。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

久々に

 種付け失敗でここ数日急激に所持金が減ったので、デニムハット作ろうとノースで藍の花採りしてました。採取中、天使の輪がめずらしかったのか数人に質問されましたwそのうちの1人が、アクションのコメント削除してなかったので、アクションする度に個チャでログに流れてウザかったですw

はら配合の方が追い込みド短牝馬だったのでR3で( -.-)ノ⌒-~ポイして、次の子を産もうと配合したら牝馬が限界><2キャラして素材作りになるとは思いませんでした。
明日は、どちらか成功して下さい。よろしくお願いします。

あと、FA-NINEさんとフレ登録しました。リンクもしておきました。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ジェニュイン

4日連続産み分け失敗で〆配合が完成しないハードです。
馬場も重らず、やることがなかったので2000mぴったりの馬でマイチャンに出ちゃいました。

タイトルのジェニュインという馬は、競馬ファンならご存じかと思いますが、皐月賞、マイチャンのG1を2勝した馬です。今後の参考にと思い「目指せジェニュイン!!」でマイチャンに出た次第でありますw

人気は◎○の2番人気、1番人気は安田記念の覇者「ファイナルアンサー」。秋天では距離適性の差で先着してたが、さてさてマイルはどうかな?

スタートしてしばらく差し集団は団子状態。ここまではいい感じだったが、仕掛けてからじわじわ離され、最後の直線でも差を詰めるどころか後ろにも差されこの馬最悪の6着で終わりました(1着以外ハナハナなので、2〜6はほとんど同じなんですけどね)。うちの馬は、ジェニュインになれませんでしたw

引退してスタリオンに登録してますので、良かったら種買って下さいわーい(嬉しい顔)
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

秋天

 2頭種付けして、1頭は産み分け成功したが脚質が先行で産まれた。が、気にしない気にしない、そのまま〆母にしちゃいます。長距離良芝だったのでw
もう1頭は2日連続失敗です_| ̄|○明日こそお願いします。(^人^)オ・ネ・ガ・イ

 今日も良馬場だったので秋天に出ました。昨日書いた2分前登録は今日のことでしたw
恒例の出走馬チェックで、PC1番人気はターフさんでした。パラ見た瞬間「パラたけぇ〜」と思いました。あとで計算したらうちの馬とそんな大差ないことが分かりました。目の錯覚は恐ろしい・・・w

 このレース、サークルから他にも出てて「誰か勝ちましょうね。」と言っていたが、3、4、5着でした_| ̄|○
「1、2取られてるじゃねぇ〜かよぉ〜」と内心思いましたw
今回は勝ち馬から1馬身1/2位の差だったが、次も勝てる気しません(爆)なので、ラストどうしようか真剣に悩みどころです。

posted by ハード at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

予定通り宝塚

 前回勝った馬は重馬、昨日の馬は良馬と馬場がどっちに転んでも出走できる状態でした。良馬場だったので、皐月賞馬で出ました。登録は2分前に出来ましたが、時代が変わったなぁ〜と思いました。

 出走馬のチェックをしたら、ヒテンサプリメントがいたのでこの馬マークでレースを運びました。レースが始まり、予想通りサプリメントが差しの先頭w私の馬は離れた差し集団の先頭、続いてギャロさんといった展開。パラのタイプが違った差しだったので3コーナーまで離されなければ勝負になると思ったが、スタートから向こう上面にかけてじわじわ離された。それについていこうとした分、末が甘くなり最後の直線ギャロさんに交わされ3着でした。
サプリメントとは離された3着だったので素質の差をまざまざと見せつけられました_| ̄|○
次は距離ピッタリの秋天に出してみようと思います。
posted by ハード at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

タキオンはもう終わった?

 今日の東京競馬のメインは共同通信杯でした。このレースに2歳王者のフサイチリシャールが出走してきたことから、今後のクラシック路線を占う大事なレースになりました。他の注目馬としては、前走ラジ短ハナ差2着で札幌2歳チャンピオンのアドマイヤムーン、前走朝日杯4着で新潟2歳チャンピオンのショウナンタキオン、新馬、500万下連勝中で強力な末脚が武器のマッチレスバロー等が出ました。

 レースの方は、前半1000mが61秒ちょっとのスローペース。4コーナーを廻って府中の長い直線、フサイチが先頭に立ち押し切る形になったが、外からタキオンが襲いかかる。が、意外と伸びない。フサイチも思ったほど後続との差を広げられず、一瞬馬群に飲み込まれそうになるもそこは2歳チャンピオン、踏ん張ってもう1度伸びる。残り200、満をじして武アドマイヤが追い出しに掛かり1/2馬身差でゴール!!
タキオンはフサイチを交わせず、さらに、マッチレスバローに交わされ4着に負けました_| ̄|○ 馬券の方は1−4着ではずれました。タキオンについては、新潟2歳Sでのレースっぷりが頭から離れなかったので買ったが、ひょっとしたらこの馬直線一気の追い込み型なのかもしれません。

 ちなみに、去年2歳戦で旋風を巻き起こしたタキオン産駒、新馬戦を勝ち上がる馬は多かったが、2勝目を上げたのはショウナンタキオンとロジックだけだって知ってましたぁ〜?w
今日の敗戦で、ショウナンタキオンはさらに買いづらくなりました。
今日のDOCO 皐月賞編
posted by ハード at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。